ホームページを見てデリヘル嬢を選ぶポイント

デリヘル嬢を呼ぶ場合はできるだけ自分のタイプの女性に来てほしいでしょう。
射精できれば誰でもいいから……なんて男性は少数派です。
では自分の好みのデリヘル嬢をどのようにして選べばいいのでしょうか?
今回は【ホームページを見てデリヘル嬢を選ぶポイント】を3つご紹介します。

写真で選ぶこと

最近の傾向ですがリピーターになって欲しいから写真を過度に修正しない店舗が増えています。
ですが「パネルマジック」という言葉があるように実際のルックスとギャップがあるケースも少なくありません。

顔出ししているデリヘル嬢を選ぶことを心掛けてください。
大抵はモザイクやラインなどが入っていますが、顔の感じが分からないと綺麗系か可愛い系の判断もできません。
近頃は顔出ししているデリヘル嬢も多いですね。

写真が2枚以上公開されているデリヘル嬢を選びましょう。
着衣姿の写真では判断しにくいですから、下着姿の女性を選ぶことです。
ブラジャーで寄せてあげるとサイズは誤魔化せるのでトップレス写真があればベター!

二の腕に注目してください。
体型を見せてくないのでウエストラインが映っていないとか前屈みとかは怪しいです。
ウエストが60以下になっている場合は二の腕をチェックして肉付きを見れば本当か嘘か見破れます。

スリーサイズで選ぶこと

店舗の基本情報や料金情報と同時にデリヘル嬢のプロフィールは当然掲載されています。
スリーサイズも自己申告ですから写真と同じで数字を操作している可能性もあります。

注目したいのはウエストサイズです。
60以下の女性がほとんどいないならば、その店舗のスリーサイズは期待できます。
有名モデルでも58センチをキープするのは難しいですからね。

可能なプレイで選ぶこと

タイプのデリヘル嬢が見つかったら、どういったプレイができるのかをチェックしましょう。
フェラチオでもスキルによっては全然違います。
可能プレイにNGが少ないデリヘル嬢を選ぶとテクニシャンに当たる期待ができます。

まとめ

ホームページを見てデリヘル嬢を選ぶポイントをご紹介しました。
注意してみてると写真やプロフィールに不自然さが見え隠れします。
また日記などを公開していると、そのデリヘル嬢の性格なんかもわかっていいですね。

こちらの記事も読まれてみます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ