風俗嬢と話を盛り上がる方法3つ

折角、風俗遊びをするのであれば、嫌われたくないですから会話には気を付けたいですね。
一般的には言っては駄目なことは理解していても意外と風俗嬢に言っては駄目な会話や言葉は知られていないでしょう。
そういった知識がないと風俗嬢との話は盛り上がりません。

言葉は出てしまったら取り返しがつきません。
最適限度のマナーとして覚えておいてほしいので3つにまとめておきましょう。
これをマスターしておけば風俗嬢と楽しく遊べるでしょう。

会話が続かなくても落ち込まないようにすること

風俗嬢といっても大抵は初対面ですし、共通点もなく二人きりになるわけですからトークが弾まなくても当たり前です。
そういってしまうと話は終わってしまいます。

トークが盛り上がるのは風俗のひとつの楽しみや流れですからできたら成功させると嬉しいです。
だから目標はハードルを低くして<会話が1回でも続いたら合格>と自分で決めましょう。
会話が続かないと言ってプレイが楽しめなくては本末転倒になります。

あまりトークを盛り上げようとすると返って、その雰囲気が伝わって重苦しい空気感になります。
トークはあくまでもプレイのスパイスにすぎません。
一回でも会話が成立すればOKと思えば気分が楽になりますし風俗嬢も話しやすくなります。

会話を継続させるようにすること

もっとも簡単な方法はお互いが話せる共通の話題を見つけることでしょう。
けれども趣味や関心事は千差万別ですから思っているように好みや趣味が似ているとも限りません。

ですから風俗嬢はあなたとの共通点を探るために何かの話題を振ってくるでしょう。
あなたも風俗嬢に話題を振ってみましょう。
普通は風俗嬢が振ってきた話題に乗るのがセオリーです。

その手間?をあなたも協力してあげれば好感度がアップします。
トークが盛り上がるにはあなたの話題に風俗嬢が答えてそれを広めていくと不思議なくらいトークが白熱します。
女性が好感度を持つのは自分の行動や話に反応してくれる男性です。

それほど難しく考えることではないです。
風俗嬢が答えたことに疑問系でトークを返すことによって興味を持ってくれた!と思って喜びます。

無言の時間でも風俗嬢は何とも思っていないと自己暗示かけること

緊張してしまって会話もできない「あがり症」の人もいるかと思います。
でもトークが苦手でも風俗遊びができないこともありません。

緊張してしまうとブルブル震えてしまって、さらに緊張してしまうスパイラルになります。
そこまでなると困るから無言の時間が続いてもそれはそれで良い!と自己暗示をかけておきましょう。
風俗嬢との関係もひとときだけです。

よっぽど印象が悪ければ別ですが、トークが苦手ならば風俗嬢が話してきたことをウンウンと相づちを打ったり彼女の言葉をしっかり聞くという聞き上手に徹することもいいです。
そうすれば会話が続きます。
自分から何かをしなければならない感覚を捨ててもいいでしょう。

まとめ

以上、風俗嬢と話を盛り上がる方法3つご紹介しました。
まあ、表現するとこういったことになりますが、一番良いのは経験値を増やすことでしょう。
特に異性との会話になれていない男性は普段からできるだけ女性と話をする機会を増やすといいでしょう。

こちらの記事も読まれてみます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ