デリヘル嬢を落とすポイント4つ

セックスのテクニックに自信がある男性ならば愛撫ができる時間は至福のひとときでしょう。
けれども性体験が少なくてテクニックに自信がない男性ならばたとえ相手がデリヘル嬢でも悩みの種になるはずです。
今回は【デリヘル嬢を落とすポイント4つ】をご紹介しましょう。

一般の女性とは違ってデリヘル嬢は常に同じパターンの流れでプレイしていることが多いです。
だから、とりわけ凄いセックステクニックの男性がお客様とプレイしてもそれは仕事でしかありません。
デリヘル嬢を落とすにはテクニックではなく女心を満足させるような愛撫術が必要です。
それには道具を使うといいでしょう。
テクニシャンではなくてもバイブを上手に使ったり言葉責めをすることでデリヘル嬢を落とせるのです。

とことん焦らすこと

デリヘルを使う場合にはバイブを利用するのはオプションになりますが、是非利用してほしいですね。
金額的には数千円程度の追加です。

典型的なプレイは膣への挿入ですが、愛撫にも効果があります。
初めはやさしくうなじや耳元から攻めていくといいでしょう。
意外ですが、この箇所を攻められると弱いデリヘル嬢も多いです。

バストを攻める場合もいきなり乳首を刺激するのではなくて、バストの側面を撫でるような具合で振動させてみてください。
そして、乳首に触れそうなところまで攻めますが決して乳首に触れないように注意しましょう。
「もっと、して!早く気持ち良くして欲しい」と思わせれば合格です。

やさしく刺激をあたえること

バイブを強くすれば気持ち良くなると思っている男性が多いですが、それは間違いです。
より強い刺激を与える方法もあります。

けれども相手をトロリとさせるにはバイブの先が振れるか振れないかの距離で優しく身体に当ててください。
するとこれまでと違った快感を感じることができるのです。
フェザータッチでのくすぐったい振動で身体をピクピクさせながら反応してくれると思います。

こうして焦らすようにするアプローチは強く当てる男性が多いなか効果は倍増します。
乳首などの性感帯はやツンツンと突くようにすると焦らし効果があります。

女性器の膣やクリトリスやその周辺の攻め方での注意

バイブを膣内に挿入する前には準備がそれなりに必要です。
ヴァギナ周辺を充分に愛撫しておいて性感を高めておくといいです。

攻めるポイントは太ももの付け根の鼠径部です。
女性器に来だろう!と思わせておいて太ももに刺激を与えるのです。
するとデリヘル嬢は思わず声を漏らしてしまうほど感じて愛液を溢れさせるでしょう。

付け根を愛撫した後はヒップの谷間から撫でるように膣口付近へバイブを動かしてください。
クリトリスを刺激するときはローションやオイルを用意しておくと効果的ですがなければ唾液でヌルヌルにさせるか愛液をすくい取って充分に湿らせておくことがコツです。
バイブの先端にもローションを塗っておくといいですね。
クリトリスは女性ならば誰でも感じるポイントで最初は優しく当てて、少しずつ強くして一番感じる当て方を探ってみてください。

ことば責め

バイブを使って肉体的に刺激すると同時に言葉で攻めるのです。
言葉責めには「罵倒系」「言わせる系」「させる系」の3つがあります。
デリヘルで使うのは「言わせる系」と「させる系」です。

「言わせる系」は「言わないとやってあげないからね」とか「ほら!何をして欲しいのか言ってご覧」という感じです。
「させる系」は「乳首をいじってみてよ」とか「そんなに気持ちいいなら自分でしてご覧よ」とオナニーを強制的にさせるのです。
デリヘル嬢はソフトな言葉責めの方が恥ずかしくて感じやすいのです。

まとめ

女性は一般的には少なからず<男性に支配されたい>というMの気質を持っています。
肉体的にバイブで攻め続けるのもソフトタッチでやりましょう。
そしてSッ気のある言葉でせめるとより一層興奮してしまうのです。
あまりしつこくしないで、ポイントで言葉責めをすると効果的です。

こちらの記事も読まれてみます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ